スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2日目】脱!「予定は未定」

合格するための勉強方法
12 /14 2013
前記事 【1日目】資格勉強のやる気が出ないのは根拠がある を参照し、

やる気が起こらない原因が少なからず理解できたかとは思います。
では本記事ではやる気を出す勉強方法を考えてみます。

では質問です。以下に示す勉強方法のどちらがやる気(少なくともやってみよう)と思いますか?


①.資格の勉強をしよう!参考書たくさんあってどれが良いかわからないけど、とりあえず数冊買ってきて1日何題か解くか。一応余裕がある日は5題~10題解けばいいか。間に合わなければ土日とか徹夜でやろう。今日は仕事で疲れたし、明日は飲み会だから明後日から始めよう。


②.参考書ABをこなせば試験に受かる実力が身につくんだな。試験日を逆算すると今月はこの章まで理解して、今日は問題ABCだけやればいいんだな。今日は仕事で疲れてるけどこの問題だけこなせば安心して寝れるな。明日は飲み会だけど、予備日にやればいいから大丈夫だな




皆様どちらのやり方が勉強してみようという気になりますか?
あえて答えは書きませんけれども、そうすると次の疑問が浮かぶと思います。


要は毎日の予定を立てるということでしょ?非常に面倒だし、予定立ててる時間があったら勉強した方がいいんじゃないの?

管理人もそう思っていました。

しかし、予定を立てなければ前述①の「予定は未定」の型から抜け出せません。よって資格試験合格はかなり厳しいです。

残念ながら、「予定は未定」タイプだと一向に勉強が進まないのが現状です。

では次の記事で面倒な予定立てのサポートをしますので参照下さい。



管理人が当記事を書くにあたって大変参考になった書籍を紹介します。

何もしなくても時間は過ぎ去って行きます。
時間をいかに有効に使うか、無駄なく過ごすためにはどうすればよいかを
本書が手取り足取り教えてくれます。


「できる人」の時間の使い方~なぜか、「時間と心に余裕のある人」の技術と習慣~
関連記事

コメント

非公開コメント

denkishikaku

はじめまして。
普段はエンジニアをしております。
一昨年より資格取得を開始し、現在も資格に向けて挑戦中です。

【取得済み資格】
第三種電気主任技術者
工事担任者AIDD総合種
第二種電気工事士
第一級陸上特殊無線技士
二級ボイラー技士
自転車安全整備士
自転車技士
TOEIC 670

【現在勉強中資格】
第二種電気主任技術者

今まで通信教育無しで資格取得に挑戦して参りました。
電気系資格取得の一助となれば幸いです。
質問等ありましたら、下記メールフォームよりご連絡下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。