スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【電験三種】過去問と予想問題集 が必須となるワケ!

第三種電気主任技術者
12 /15 2013
まずはじめに、【電験三種】合格するための勉強方法 を参照して頂き、

全体的な試験勉強の流れが把握できたかと思います。



過去問と予想問題集についてお話します。


過去問は資格試験を受ける上で必須となります。


しかし、過去問から出題されないなら買う意味がないのでは?

と思いますね。

ですが、過去問を通じて問題の出題傾向と癖が体感でき、
間違いなく実力が身に付きます。



ここで1つ意見があります。


予想問題集はいらないのでは?


私も同じように考えていました。



ですが結果的に「買ってよかった」と思いました。


それはなぜか?


過去問だけだと応用力が身に付かないが、
予想問題集の類は応用力を身に付けることができるからです。



また、新電気の予想問題集は優れていると思います。

法規や機械対策に購入すると、応用力が付くばかりか、

たまに類題が試験で出題されることもあります。





※以下、4冊共に中古ではなく、必ず最新版を購入して下さい。
法改正に対応されている版でないと買い直しになります。
書店で古い版が置かれている場合があるので注意下さい。



この過去問は個人的にかなりオススメです!
理由は、解説がかなり詳細に書かれていることです。
(恐らく参考書より解説が丁寧で詳細だと思います。)

通称電話帳で、かなり重たいので私は通販で買いました笑


電験3種過去問題集 平成29年版


予想問題集で応用力を身に付けましょう。
数ある予想問題集の中でも、これが1番のオススメです。


平成28年度電験三種予想問題集


計算の応用力と法規の予想出題条文を把握しておきましょう。
(※古い号でも新電気の予想問題は使えます)


「新電気」2014年8月号



関連記事

コメント

非公開コメント

denkishikaku

はじめまして。
普段はエンジニアをしております。
一昨年より資格取得を開始し、現在も資格に向けて挑戦中です。

【取得済み資格】
第三種電気主任技術者
工事担任者AIDD総合種
第二種電気工事士
第一級陸上特殊無線技士
二級ボイラー技士
自転車安全整備士
自転車技士
TOEIC 670

【現在勉強中資格】
第二種電気主任技術者

今まで通信教育無しで資格取得に挑戦して参りました。
電気系資格取得の一助となれば幸いです。
質問等ありましたら、下記メールフォームよりご連絡下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。