スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【電験三種】法規 科目攻略方法

第三種電気主任技術者
12 /15 2013
まずはじめに、【電験三種】合格するための勉強方法 を参照して頂き、

全体的な試験勉強の流れが把握できたかと思います。


法規科目は電験三種の科目の中で、最も曲者です。


勉強の仕方がわかりにくく、暗記事項がかなり多いです。



また、最近は難化傾向にあり、過去問の類題が

あまり出題されなくなってしまいました。
(以前はコレが点数稼ぎ頭だったのに)


よって数問は電技(電気設備の技術基準の解釈)に掲載されている条文から

アトランダムに出題されている現状です。

(法規は配点が高いため、この数問が解けないとかなり痛い)


電験二種の一次試験法規より難しいです


まとめると、
  • 法規は難化傾向

  • 過去問以外からの条文が出題される
    このため、条文集を買う必要がある。

  • 計算問題で点を稼げるようにする

  • 計算問題も応用問題が出題されるため、
    予想問題集や新電気の応用問題を活用する。





  • 法規科目は以下の4冊の書籍を揃えましょう


    ※以下、4冊共に中古ではなく、必ず最新版を購入して下さい。
    法改正に対応されている版でないと買い直しになります。

    書店で古い版が置かれている場合があるので注意下さい。



    これだけ法規 改訂2版 (電験第3種ニューこれだけシリーズ)



    電技は値段が高くて重たいので正直買いたくありませんが、
    3年前から法規試験の傾向が変わり、「過去問」や「これだけ法規」だけでは
    対応できなくなりました。
    従って、出題されそうな条文を覚える必要があります。

    また、法規の勉強の際にも、ただ数字を覚えるだけではなく、
    絵が載せてあるのでイメージしやすくて、結果的に"買い"でした。


    絵とき 電気設備技術基準・解釈早わかり −平成27年版-



    「これだけ法規」で計算の基礎を身に付けたら
    予想問題集で計算問題の応用力を身に付ける必要があります。
    (※古い号でも予想問題は使えますがなるべく最新版を購入下さい。)


    平成28年度電験三種予想問題集


    計算の応用力と予想出題条文を把握しておきましょう。
    (※古い号でも新電気の予想問題は使えます)


    「新電気」2014年8月号








    特に傾向が変わってからは、
    計算問題で満点を取る意気込みで臨まないと合格は難しいです。


    このことは特に意識して下さい。


    以上の参考書を用いた、法規の勉強の流れとしては

    「これだけ法規」で頻出条文を覚える

    同時に「電気設備の技術基準の解釈」でイメージ理解をする

    暗記シートを作成し、条文の穴埋めを確実に覚える。

    「これだけ法規」で計算問題を完璧にする

    「過去問」に取り組んで、問題に慣れる

    「予想問題集」で計算の応用力を身に付ける

    「新電気」で予想出題条文と計算問題を抑える

    「電気設備の技術基準の解釈」で
    世の中の情勢から出題されそうな条文を覚える

    計算問題完璧で合格レベルに到達





    以上が主な法規勉強の流れです。


    管理人が「電気設備の技術基準の解釈」で出題されそうと判断した条文は
    別記事にて紹介します。



    ※通勤中には暗記シートに目を通しましょう。



    関連記事

    コメント

    非公開コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    denkishikaku

    はじめまして。
    普段はエンジニアをしております。
    一昨年より資格取得を開始し、現在も資格に向けて挑戦中です。

    【取得済み資格】
    第三種電気主任技術者
    工事担任者AIDD総合種
    第二種電気工事士
    第一級陸上特殊無線技士
    二級ボイラー技士
    自転車安全整備士
    自転車技士
    TOEIC 670

    【現在勉強中資格】
    第二種電気主任技術者

    今まで通信教育無しで資格取得に挑戦して参りました。
    電気系資格取得の一助となれば幸いです。
    質問等ありましたら、下記メールフォームよりご連絡下さい。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。