資格試験対策コーナー

資格試験合格勉強法 (電気系以外でも対応可能)
  • 【0日目】 資格に合格する勉強方法とは
  • 【1日目】資格勉強のやる気が出ないのは根拠がある【現在加筆中】

  • ■試験合格に必須のタスクスケジュール表を作成する!
  • 【2日目】脱!「予定は未定」
  • 【3日目】急がば回れ!タスクスケジュール表で勉強進捗を管理しよう」
  • 【4日目】進捗把握!スケジュール表の使いこなし方

  • ■A4用紙1枚で確実な記憶定着を図る!試験問題に応用が効く勉強方法
  • 【5日目】「丸暗記」と「時間をかけて理解する」どちらが効率的?
  • 【6日目】効率的!1題演習するだけで3題解けるようになる方法
  • 【7日目】A4用紙1枚で確実に記憶定着させる方法【作成編】
  • 【8日目】A4用紙1枚で確実に記憶定着させる方法【実践編】

  • ■丸暗記が必要となる場合に効率的に暗記できるツールを作成する!
  • 【9日目】丸暗記が必要な科目の効率的やり方!

  • ■資格試験合格勉強法のまとめ!5つの事に取り組むだけで対策は万全
  • 【10日目】資格試験に合格できる勉強方法のまとめ

  • ■第三種電気主任技術者対策
  • 【電験三種】合格するための勉強方法
  • 【電験三種】理論 科目攻略方法
  • 【電験三種】機械 科目攻略方法
  • 【電験三種】電力 科目攻略方法
  • 【電験三種】法規 科目攻略方法 (新傾向対策)
  • 【電験三種】過去問と予想問題集 が必須となるワケ!
  • 【電験三種】難化傾向の法規対策!管理人が予想した電技からの条文問題集 【鋭意作成中】

  • ■第二種電気工事士対策
  • 【ニ電工】合格するための勉強方法!
  • 【二電工】筆記試験 攻略法!
  • 【二電工】技能試験はこれで大丈夫!
  • 【二電工】技能試験を今から5分短縮できる独自テクニック【鋭意作成中】

  • ■工事担任者対策 (AI・DD総合種)
  • 【工担】効率良く合格するためには・・・AI1種? DD1種? AI・DD総合種?
  • 【工担】AI・DD総合種の合格勉強法。過去問が要!
  • 【工担】過去問題集!これだけやればOK

  • ■第一級陸上特殊無線技士対策
  • 【一陸特】初学者でも2~3ヶ月で取得できる勉強方法!

  • ■二級ボイラー技士試験対策
  • 【ニ級ボイラー】初心者でも過去問を制すれば楽々合格

  • 「第二種電気工事士 」カテゴリ記事一覧


    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    少しでも気に入りましたら応援下さい(_)
    FC2資格ブログランキングにほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ


    【二電工】技能試験はこれで大丈夫!

    まずはじめに、【ニ電工】合格するための勉強方法! を参照して頂き、

    全体的な試験勉強の流れが把握できたかと思います。


    まず、有料の技能講習会に参加する必要はありません。

    独学で技能試験は合格できます。



    試験時間は40分です。

    初めの練習段階では「40分ではとても終わらない!」と思いますが

    慣れてくると20分前後で完成できるようになります。(問題にもよる)



    さて、技能試験は工具やら電材やらが必要となってきます。

    どうやって揃えるか?


    私の場合は、工具と電材が一式となるセットを買いました。
    当時は3万5千円したので、今よりも高いです 笑



    購入時にいくつか注意点があります。

    自分で工具や電材を揃えるのは
    手間and割高なので避けましょう。

    ホームセンターで工具を揃えるのは過ちの元です!
    特に、誤って異なる種類のリングスリーブ用の圧着ペンチを購入してしまうと
    試験で使用した場合不合格になります。

    安いセットは工具が粗悪で、作業ミス=不合格の元です。
    信頼性が高いHOZANの工具を揃えましょう。

    HOZANのVVFストリッパーP-957は、大幅な時間短縮に貢献できます!
    必須です。

    ワイヤーストリッパーは便利ですが、無くても大丈夫です。



    以上の条件を全て満たした、以下の工具&電材セットが大変オススメです。





    HOZAN(ホーザン) 電気工事士技能試験 工具セット DK-18



    モズシリーズ 第二種電気工事士技能試験練習用材料 電線・器具Wセット






    技能試験では候補問題の練習が必要です。
    その指南書として、私自身が以下の書籍をフル活用しました。

    当時は他の参考書を買ったのですが、書店で立ち読みしたところ、
    かずわん先生の書籍は時間短縮テクニックが
    多く掲載されていて買い直しました。

    第一種電気工事士を受験する際にも同著の参考書を買う予定です。




    ぜんぶ絵で見て覚える 第2種電気工事士 技能試験すい~っと合格(2017年版) ~入門講習DVD付~




    技能試験合格フロー

    単線図から複線図の変換に慣れる
    (実際に書いて覚えること!)

    複線図を完璧にする

    のの字曲げを習得する。

    何度も電材を皮剥きし、ストリッパーを使い慣れる

    一番簡単な候補問題を時間気にせずに取り組む
    (この時は50分以上時間を要する)

    候補問題を一周したら、時間を測って取り組む
    (なんとか40分を切るレベル)

    一番複雑で苦手な候補問題を30分を切るレベルになるまで
    反復して取り組む。

    その他の候補問題は20~25分程度
    で完成できるレベルになっているはず

    合格レベルに到達





    技能試験は慣れです!

    反復練習するうちにどんどん早くなってきます。



    初めのうちは挫折するかもしれません

    しかし、諦めずに練習することで必ず時間内にクリアできます。

    独学で可能です。



    ※複線図に変換するのは十分慣れておく必要があります。



    スポンサーサイト
    少しでも気に入りましたら応援下さい(_)
    FC2資格ブログランキングにほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ


    【二電工】筆記試験 攻略法!

    まずはじめに、【ニ電工】合格するための勉強方法! を参照して頂き、

    全体的な試験勉強の流れが把握できたかと思います。


    筆記試験は合格率が高く、それ程難しくはありません。

    しかし、計算問題等を踏まえると電気初学者には辛い所もあります。

    計算問題以外には「暗記」で通用する部分が多く占めるので

    初学者の方でも、暗記勝負に出れば試験に合格できると思います。




    電気工事士の筆記試験は以下1冊の参考書で十分間に合います。
    ※筆記試験と技能試験一体型の参考書は避けた方が良いです。





    2017年版 第二種電気工事士筆記問題集 (黒本合格シリーズ)



    ※電気理論において詳細な解説を知りたい場合は、以下の書籍を参照して下さい。


    電験3種超入門(理論篇)









    以上の参考書を用いた、筆記試験の勉強の流れとしては


    「鑑別、配線問題」を初めに覚える
    (鑑別問題を得点源にする)

    単線図から複線図の変換に慣れる

    電気工事の施工方法、電気設備の技術基準、法規を覚える。

    暗記シートを作成し、フル活用する

    「電気に関する基礎理論」に取り掛かる。

    章毎に知識を覚えたら問題演習に取り組む。

    計算問題が解けそうなら、重点的に計算問題に取り組む。
    (計算問題を得点源にする)

    合格レベルに到達





    鑑別問題は一番の得点源です!
    毎年過去問から類似した問題が出るので、9割以上は解けるようにしましょう。


    また、単線図から複線図への変換は技能試験でも用いるので
    初めのうちに慣れておきましょう。



    配電理論及び配線設計、電気工事の施工方法、電気機械と器具

    は整理しないとゴチャゴチャになる場合もあるので

    A4用紙を用いて知識整理を図って下さい。




    また、電気工事士は暗記シートが有効活用できるので、
    作成したら普段から携帯して繰り返し見るようにしましょう。

    この繰り返しが資格試験合格には大切です



    ※通勤中には暗記シートに目を通しましょう。



    少しでも気に入りましたら応援下さい(_)
    FC2資格ブログランキングにほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ


    【ニ電工】合格するための勉強方法!

    第二種電気工事士に合格するための勉強方法

    についてお話します。

    まずは、【10日目】資格試験に合格できる勉強方法のまとめに記載されている
    やるべきことを列挙します。



    ① 参考書を買う

    ② タスクスケジュール表を作成する
    【3日目】急がば回れ!タスクスケジュール表で勉強進捗を管理しよう」

    ③ A4用紙で記憶定着を図る
    【7日目】A4用紙で確実に記憶定着させる方法【作成編】

    ④ 過去問に取り掛かり、問題慣れする

    ⑤ 暗記シートを作成する。(問題シートと解答シート)
    【9日目】丸暗記が必要な科目の効率的やり方!







    ここでは第二種電気工事士に特化して説明します。


    ① 参考書を買う

    第二種電気工事士は筆記試験と技能試験があります。

    それぞれの科目毎によって使用する参考書が異なりますので、
    メニューから各科目のページを参照して下さい。


    ② タスクスケジュール表を作成する

    第二種電気工事士は筆記試験と技能試験でスケジュールが異なります。

    筆記試験は2ヶ月~3ヶ月
    (電気初学者の方は4ヶ月)

    技能試験は2ヶ月
    と設定してください。



    基本的に第二種電気工事士は一発合格を目指して下さい。


    特に技能試験で合格レベルに達するために要する時間は
    個人差があります。

    器用な方は1ヶ月でも間に合います。

    普通の方は2ヶ月です。
    これを目安にスケジュールを立ててみて下さい。




    ③ A4用紙で記憶定着を図る

    この手法は特に
    配電理論及び配線設計、電気工事の施工方法、電気機械と器具

    で役に立ちます。

    筆記試験も分野によっては整理しないとゴチャゴチャになる場合もあるので

    A4用紙を用いて知識整理を図って下さい。




    ④ 過去問に取り掛かり、問題慣れする

    特に筆記試験の計算と鑑別問題で意識して取り組んでください。

    電気理論において詳細な解説を知りたい場合は、以下の書籍を参照して下さい。
    電気系初学者から勉強経歴が長い方まで幅広くカバーしています。


    電験三種向けですが、基本的なことは同じですので役に立ちますし、
    今後もステップアップして資格取得する場合は必須になると思います。



    電験3種超入門(理論篇)




    ⑤ 暗記シートを作成する。(問題シートと解答シート)

    この手法は特に第二種電気工事士で役に立ちます。

    法規は数値丸暗記ですし、電気工事の施工方法や電気機械器具は暗記部分がありますので活用できます。



    以上です。


    第二種電気工事士は筆記試験よりも実務試験が要となります。

    しかし、筆記試験も侮れませんので十分に演習を行って下さい。

    また、技能試験に関しては別途記事で詳細に解説します。


    少しでも気に入りましたら応援下さい(_)
    FC2資格ブログランキングにほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。